総合建設資材販売、住宅ローン相談、住宅関連保険・保証、建材ネット通販

  ハウス・デポ 千葉北 ISO9001認証 ・ グリーン購入法認定事業者
>サイトマップ   >お問合せ
 総合建築資材販売会社ならではの知識を
生かした建築資材のご提案をいたします。
HOME | 会社案内 | トピックス | 建材販売 | 住宅ローン | 住宅の保証制度 | 新規取引をご希望の方へ
     HOME > 建築資材販売  >  高級国産材・紀州の山長の材木


総合建築資材販売/高級国産材 紀州の山長の木
紀州材 株式会社 山長商店
日本の林業は輸入材に押され、非常に厳しい状態の中、多くの林業・山林家は大規模に事業を展開できず、小規模な事業者ばかりになってしまいました。その結果、たくさんの木を保有できない為、当然、短いスパンで木材を製品化することになります。


●高級国産材の紹介
山長商店の保有林は国内でも有数の5000haを誇ります。山手線の内側より少し狭いくらいの 面積です。毎日400坪にも及ぶ面積の木を伐採しても、優に100年は持つ面積です。
ISO 9001:2000認証登録
AQ認証(高耐久性機械プレカット部材)
JAS認定工場






高級国産 紀州材をご紹介
紀州・和歌山で古くから製材業を営んできた老舗・山長商店のこだわりは、スギ・ヒノキの無垢材の性能表示(品質管理)と、安定供給できる森林(在庫)をもっている事です。


紀州の木は歴史と環境の中で、今までも、今も、またこれからも、確実に着々と育ってきましたし、また育っています。
紀州独特の育林技術により、 目込み(年輪幅が細かい)で、強度があり、更には色艶が良いという建築用材に最適の素晴らしい樹々に育っています。「ヒノキ」の材質は、国内はもとより 「世界一」と自負しているところであります。



平 成16年7月1日、高野・熊野地域の「紀伊山地の霊場と参詣道」が、新たに世界文化遺産として登録されました。世界遺産登録としては、日本国内では12番 目となり、その対象地域は和歌山・奈良・三重の三県に及ぶ総面積約1万1800ヘクタールを越える広大な範囲となっています。



今回の世界遺産登録は、自然崇拝を起源とした「高野山」をはじめ「熊野三山」・「吉野・大峰」への参詣道がその主人公となっています。これまではそのほ とんどが神社仏閣など形のあるものでしたが、今回の登録はその地域の歴史的な生活の中で造られ、護られてきた「自然の景観」そのものが認められた形の特異 な世界遺産登録ともいえます。この世界遺産登録と共に育み護られてきたのが、紀州「木の国」の林業なのです。県土の77%が森林という名実共に「森林王国」なのです。東方に紀伊山地 を呈し、山は奥深く、数多くの河川が悠々と流れています。県の南北両端に一級河川が、その他県内には二級河川が5、更にそれより短い三級クラスの川も含め ますと、県内には合計15以上からなる川が流れていることになります。因みにこのことは、紀州は降水量が多いということを意味します。



そして、その降水の おかげで樹々は健全に育ち、またその樹々達は雨量流出の調節をしながら空気中の有害な炭酸ガスを沢山に取り込み、酸素を放出する。余剰となった水は、栄養 豊かな水となって川から海へと流れ出て魚たちを活かす。
こうした自然環境の地が、紀州「木の国」であり、「豊かな森」となって、良質な「紀州材」を産み出すことができるのです。またそうした河川は、そう遠くない昔まで、木材を川口まで搬送する手法として大きな役割を果たしてきました。そしてその結果、川口の街々に活力や繁栄をもたらしてきたともいえます。




紀州の木はこうした歴史と環境の中で、今までも、今も、またこれからも、確実に着々と育ってきましたし、また育っています。紀州独特の育林技術により、 目込み(年輪幅が細かい)で、強度があり、更には色艶が良いという建築用材に最適の素晴らしい樹々に育っています。「ヒノキ」の材質は、国内はもとより 「世界一」と自負しているところであります。紀州「木の国」の「山長グループの林業」は、世界遺産登録を機に、更に自然を大切にしながら、「森づくり」に頑張っています。



株式会社 山長商店  プレカット工場
平成9年3月にかどうを開始したプレカット工場。全自動プレカット機2基を設置し、月産3500坪の加工能力で対応しています。




プレカット工場内部
全自動化されたプレカットラインでも、加工前の目配りは欠かせません。当社では、墨付けをした昔のように一本一本の部材品質や上下位置等を確認してから加工することにより、平角のたれを防いでいます。



横架材のプレカット工程
プレカット加工ラインには、柱加工機1基、横架材加工機2基、そして最大450mmまで加工可能な4面自動プレナーなど、部材加工に欠かせない機器を設置しています。



丸太梁・斜め材の自動加工機
複雑な加工を要求される丸太梁・斜め材の自動化にもチャレンジ。他に先駆けてメーカーと共同開発、より一層の精度アップを目指しています。



熟練職人による手加工
プレカットの基本は手加工にあります。加工ラインに熟練の大工職人を配置。一般のプレカット工場では敬遠されがちな、丸太梁等の加工のも対応しています。



羽柄材のプレカット加工ライン
柱や梁といった構造材プレカットに加え、間柱・筋遺・根太などの羽柄プレカットにも対応してます。入力されたCADデータに基づき、各種羽柄材の自動化工を行い、工期の大幅な短縮化、端材の減量に役立ちます。



超仕上げ鉋盤
大工による手鉋仕上げを凌ぐ精度で鉋掛けをし、材表面の美しさが要求される壁工法や化粧梁、あらわし工法に対応。高品質な切削肌をもつ材にするため、一本一本注意深く超仕上げ加工し、紙巻き養生を施して建築現場に納品させていただきます。






建築資材販売商品



主なサービス     
総合建築資材の販売 住宅ローン・リフォームローン関連 住宅関連の保険・保証

建材のカタログ・ネット販売 新規取引ご希望のお客様へ 建築業者さん紹介






お問合せ・ご相談
千葉地曳は家づくりを通して、つねに住宅文化を創造する企業を目指しています。総合建築資材販売会社ならではの知識を生かした建築資材のご提案をいたします。建築会社様や工務店様など建築業者様向けに、いろんなメーカーの商品を幅広く取り扱っていますので物件ごとに条件をお伺いし、ご希望・ご要望にあった商品をご提案いたします。






リノベーション提案

参考施工実績

建材のインターネット通販

フラット35の動画で紹介



建築業者さん紹介






HOME会社案内トピックス建築資材販売住宅ローン住宅の完成保証制度建材ネット通販| 新規で取引を希望の建築業者様 
          工務店紹介個人情報保護サイトマップお問合せ | 
株式会社千葉地曳 千葉県八街市八街へ214-9   Tel:043-440-1411     Copyright(C) Chiba-jibiki.Ltd.All rights reserved.